シラグラの効果|シラグラ100mgと50mg|シラグラとバイアグラ

シラグラの効果

シラグラは、インドのムンバイに本社を置くシプラ社が製造販売するバイアグラのジェネリック医薬品です。ED治療薬「バイアグラ」の後発品として開発した薬です。シラグラの成分はバイアグラと同じです。シラグラの成分はシルデナフィルクエン酸塩です。

シラグラは経口タイプの勃起不全治療薬です。シラグラの効果はバイアグラと同じく、男性性機能障害の勃起不全を改善することです。

勃起障害の原因は、性的刺激を受けた脳が一酸化窒素(NO)を分泌して、『環状グアノシン一リン酸(cGMP)』を増やすことです。

シラグラの成分シルデナフィルクエン酸塩は環状グアノシン一リン酸 (cGMP)を分解します。海綿体の血管を拡張したり、血流量を増やしたりすることです。ペニスへの血流量の増加によって、ペニスの太さと硬さをアップして、ペニスの勃起力を改善します。

そして、シラグラのペニス増大効果も素晴らしいです。ペニスへの血流増加がスムーズに行われ、ペニス増大します。

シラグラを服用した後、30分~1時間で効果を発揮するので、即効性の勃起薬として、多くの人に使用されています。

シラグラの副作用の主な症状は頭痛や胃痛、ほてり、めまいなどです。いずれも軽症であり、発症率も全体の5%以下と低確率です。

シラグラ100mgと50mg

シラグラには100mgと50mgの二種類があります。日本で認可されているのはシラグラ100mgと50mgのみで、他の規格は存在しません。50mgでは効き目が弱く完全に勃起
しない場合はシラグラ100mgを服用してください!正規品シアリス

シラグラ100mgはシルデナフィルクエン酸塩100mgを含んでいます。シラグラ50mgはシルデナフィルクエン酸塩50mgを含んでいます。シラグラ100mgと50mgの違いは何ですか?シルデナフィルクエン酸塩含有量のおかげで、シラグラ100mgと50mgの違いはいろいろあります。

最高血中濃度到達時間
服用してから効き目がピークをむかえる時間は違います。

最高血中濃度
ピーク時の勃起力は100mgは50mgの倍です。つまり、ペニスの強さと硬さは50mgより100mgのほうがもっといいです。

効果持続時間
効果持続時間はシラグラ100mgがもっと長いです。

価格
シラグラ100mg一錠あたりの価格はシラグラ50mgより高いです。

シラグラとバイアグラ

シラグラは、バイアグラのインド製ジェネリック医薬品です。では、シラグラとバイアグラにはどんな違いがありますか?シラグラとバイアグラの比較結果を紹介します。

成分の方面
シラグラとバイアグラの成分は同じです。シルデナフィルクエン酸塩を含有しています。

開発時期
バイアグラは先発医薬品で、シラグラは後発医薬品です。

効果
バイアグラの効果はみんなに認可されていますが、シラグラの効果はどうですか?シラグラはバイアグラと同成分であるから、シラグラの効果も期待できます。

服用方法と効果時間
シラグラを服用する際ですが、バイアグラと同じですので服用方法なども同じです。媚薬口コミ
性行為を行う1時間前位に服用します。持続効果は4時間から5時間くらいだとされています。

価格
シラグラとバイアグラの最大の違いは価格です。シラグラはバイアグラ・ジェネリックの医薬品として、価格はかなり安いです。バイアグラの製造元に特許料を払わなくて販売ができるので、バイアグラに比べてシラグラはかなり安く購入できます。またバイアグラですが、日本で入手するには病院など医療機関で処方してもらい、保険適用外となり、自費診療で、高いです。シラグラはバイアグラと同じ有効成シルデナフィルが配合されていますので、効果はバイアグラと同じく期待できます。

シラグラ50mg一錠は350円です。それに対して、バイアグラ100mg一錠は1200円です。約1/5程度の価格ということになります。かなり高いです。勃起不全改善

ただし、「シラグラ」は日本での認可は下りていない薬なので、個人輸入で購入するしか入手する方法はありません。ですから、シラグラを購入したいなら、通販サイトを勧めます。

オススメサイト情報

早漏は男性特有の問題で、射精機能性障害で1/3以上に示している病気です。早漏の原因としては性的神経衰弱や過労、ストレスによるのが多いです。